キネシオテーピングの資格体系について

キネシオテーピングの段階的資格・KTAM キネシオテーピング アソシエーションメンバー (キネシオテーピング一般会員)
6時間講習で基本の20症例について学習します。キネシオテーピングを学びたい方がはじめに取得する資格です。キネシオテーピング基礎講座を受講することによって一般会員として登録されます。

・CKTT サーティファイド キネシオテーピングトレーナー (認定トレーナー)
キネシオテーピングの基礎講座(6時間講習)を修得し、実践できる方です。また、さらに上の資格(CKTP・CKTI)を目指すことができます。

・CKTP サーティファイド キネシオテーピング プラクティショナー (療法家)
資格証書人間が元々持っている自然治癒力の増進を目的としたキネシオテーピング法を理解し、キネシオテーピングで治療できる方です。それにより、修得したテーピングをさまざまな現場で幅広く生かすことができます。また、さらに上の資格(CKTI)を目指すことができます。

受講講座 部位別(1)上肢編講座、部位別(2)下肢講座、部位別(3)講座、部位別(4)講座、コレクションテープと特殊テープ講座(病態編講座)、特殊テープ講座、シェイプアップ講座 これらを受講しなければなりません。
・CKTI サーティファイド キネシオテーピング インストラクター (指導員)
キネシオテーピングを学ぶ人に修得すべき内容を正しく指導することが出来る方です。
当院では、この上級資格を取得しております。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主要来院エリア
新潟市中央区・北区・東区・江南区・西区・南区・西蒲区・秋葉区

連絡先 お問合せフォーム