新潟市(下越地区)初 国際マッケンジー協会認定セラピスト マッケンジー法

マッケンジー法マッケンジー法マッケンジー法

新潟市(下越地区)初  国際マッケンジー協会 認定セラピスト
国際マッケンジー協会日本支部初回 60分集中施術 5,000円    
2回目以降 40分 3,000円 完全予約制 

*対象 足のしびれ(坐骨神経痛) ぎっくり腰 慢性腰痛
お電話でご予約の際、マッケンジー法の予約とお伝え下さい。

けっして世間一般に広く誤解されている「マッケンジー法=腰椎伸展エクササイズ」ではありません。一般的な患者アプローチは問診と理学検査から始まり、およそ70%の診断がここでつくとも言われ、これらの検査結果をもとにマッケンジー法のカテゴリーに分類します。

診断と治療では良い反応を引き出せる運動方向を見つけ出すことが最重要課題となり、これを見つけ出すことが出来れば、その方向への反復運動、または持続的姿勢保持を行わせることで疼痛を緩和し、機能を改善させていくことが可能となります。

マッケンジー法の特徴「評価」
マッケンジー法は患者主体の(自己治療)を基本的な治療方針として取り入れています。マッケンジー法では「患者自身で治療する術」を身につけてもらいます。これにより再発を繰り返す前に患者自身で腰痛をコントロールしていける状態を作り上げてもらうのです。

もう一つ強調しておくべきことは、「マッケンジー法は決して万能薬ではない」ということです。評価のなかでいかなる運動検査においても良い反応が見られない患者は、マッケンジー法適応外として今後どのような治療方針が適切なのか患者様との話し合いの中で決めていきます。

通常5回以内(国際マッケンジー協会認定資格を有している、一定レベル以上の技量を持つ治療家の場合)の診療で判断していきます。そのため患者への説明と同意なしに治療をダラダラと続けるようなことはしません。

このようにマッケンジー法は充分な評価を行うことで的確な治療法を導き出し、患者主体の安全なエクササイズにより治療効果を得て、self treatmentにより再発予防も期待できる優れた治療システムなのです。

【国際マッケンジー協会日本支部HPより転載】
県外の方は、国際マッケンジー協会日本支部へご連絡下さい。

ご希望の患者様はご予約下さい。025-286-8787

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主要来院エリア
新潟市中央区・北区・東区・江南区・西区・南区・西蒲区・秋葉区

連絡先 お問合せフォーム