日本陸上競技連盟、日本水泳連盟合同トレーナーセミナー

日本水泳連盟合同トレーナーセミナー平成23年8月21日 東京都国立スポーツ科学センターで、日本陸上競技連盟、日本水泳連盟の合同トレーナーセミナーが開催され、参加してきました。

水泳連盟トレーナー部からの講義内容は、効率的な泳ぎ方のポイント、ストリームラインの重要性、北島選手と他の選手の比較、水泳選手の柔軟性について。世界水泳での帯同トレーナーからは活動報告がありました。また日本陸上競技連盟トレーナー医科学部よる陸上競技における腰痛の対策、リハビリのポイント等を映像を交えて講演。

実技では、私達受講生を交えて効率的な走行姿勢、アジリティトレーニング、ハードル選手の動き等の実技を行いました。世界陸上(韓国テグ)前ということもあり、日本代表選手が合宿しており実技の見本を披露。さすが日本代表選手!オーラが出ていて体格はまるでK-POP野獣系アイドルのよう。

この講習会の内容は『月間 トレーニングマガジン』に掲載されており、受講中の私の後頭部と、トレーニング実技でアジリティトレーニングを行っている姿が・・・

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主要来院エリア
新潟市中央区・北区・東区・江南区・西区・南区・西蒲区・秋葉区

連絡先 お問合せフォーム